日豊海岸とは…

日豊海岸とは、大分県中部(佐賀関半島)から南は宮崎県北部(美々津海岸)にかけての海岸線です。延長約120kmにおよぶ海岸部半島、湾入、島嶼断崖と続くリアス海岸と多島海景が魚介類の好漁場を生み出しています。全国的にも有名な佐賀関の関アジ、関サバを始め、臼杵のフグ、佐伯のブリ、津久見のマグロなど魚介類の名産が多いのもうなずけます。

ぶんご丼街道のスタート

そのような日豊海岸の魚介類を海鮮丼にしたらどうなるか? 「ぶんご丼街道」はそのような単純な発想からスタートしました。美味しい魚介類を使い、地域のお店のアイデアがフンダンに発揮された美味しい丼ばかりです。加盟店のお店を食べ歩き観光すると、スタンプを押してくれます。そのスタンプを集めるとステキな賞品が当たる企画も…。

お問い合わせ

日豊海岸ツーリズムパワーアップ協議会 ぶんご丼街道(一般社団法人佐伯市観光協会)
TEL 0972-23-1101